【新サービス】125フレンドトレーニングでわんこの犬馴れをサポート!:大倉山店SUPPORT INFORMATION

【新サービス】125フレンドトレーニングでわんこの犬馴れをサポート!:大倉山店SUPPORT INFORMATION

前回のブログでも書きましたが、今年もマルワン大倉山店は更に進化をし、お客様サポートに力を入れていくことをスローガンとしております。

お客様やワンちゃんに対し「痒いところに手が届くサービスはないか?」と考えたところ、「成長期における経験の提供」をするのはどうだろうか?というところに行き着いたのです。

子犬は生後3ヶ月〜4ヶ月頃に初年度のワクチン接種がほぼ終わるわけですが、人間と同様に「仲間」とふれあうことはとても大切です。

今回はワンちゃんの性格形成において重要なふれあいの場を新たなサポートサービスとして、生後一歳未満のワンちゃんを対象とした大倉山店企画「フレンドトレーニングサービス」をご紹介いたします。

❐【あわせて読みたい!】必見!大倉山店のE-mailサポート⬇

125フレンドトレーニングの紹介MOVIE

フレンドトレーニングの目的

①125cmが最適空間

125フレンドトレーニング - ペットショップ マルワン大倉山 神奈川県横浜市港北区

「しつけ」を行う上で「スペースが広すぎるのはNG」

これは様々なドッグトレーナーからヒヤリングした結果としていただいた答えです。

犬の思考能力には「逃走」や「回避」が備わっておりますので、「おすわり」等を教えようとするならば、広いと逃げられやすくなってしまい、全然集中できないこともあります。

そこでマルワン大倉山店ではすでに125cm×四方のトレーニングスペースを設置しており、ワクチン接種を終えたワンちゃんが運動を兼ねたトレーニングを日々行っております。

この「125cm×四方」が実は重要。子犬サイズであれば4〜6頭が充分動き回ることができ、更にはコマンドトレーニング・おトイレトレーニングでも広すぎずしっかりと指示がインストールできる、いわば「ワンちゃんの視認性を重視」したエリアなのです。

②じゃれあいながら痛みも知ることが大切

125フレンドトレーニング - ペットショップ マルワン大倉山 神奈川県横浜市港北区

そもそもワンちゃんは「群れを成す」動物です。

人間の飼い主の様なリーダーから学ぶ、指示を受ける、こと以上に犬社会から学ぶことが多いのは今までの経験から明らかです。

生後3〜6ヶ月くらいのワンちゃんですとまだ「力加減」も分からず、当然「痛み」に対しても勉強することが必要になります。

人間も同様に、幼稚園で子供同士のちょっとしたケンカなんかもありますよね?

そうです、そこで初めて「痛み」という物を理解するのです。

ワンちゃんの社会は縦社会ですので、生後3〜6ヶ月でも誰がリーダーなのかちゃんと決めるんです。

上位のワンちゃんの一つのシグナルとして、「後輩犬を舐めまわす」というものがあります。

「君の世話は私が焼いてあげるから安心するように」という意思表示だと思ってください。

そのまま後輩犬が嫌がらずに受け入れたら主従関係は確立されたということです。

しかしながら、後輩犬が嫌がり歯を見せてきたら、「後輩犬が上位に立ちたい」という意思表示の現れです。

激しい喧嘩になった場合は当然スタッフが関与しますが、「甘噛程度」であれば犬同士に決めさせることがとても重要なのです。

この様に多くのワンちゃんと時には「甘噛」を交わしながら成長することはとても大切なのです。

③成犬になる頃には礼儀がわかるフレンドリーなわんこに

125フレンドトレーニング - ペットショップ マルワン大倉山 神奈川県横浜市港北区

数多くの卒業生を送り出しているわけですが、人間と同じく「反抗期」の様なものがご家族に迎えてから1ヶ月〜2ヶ月後にやってきている様ですね。

もちろん、迎えてから何の問題も無く過ごしているユーザーさんも多いのですが、やはり人間とワンちゃんは言葉を交わすことができないので意思の疎通が100%できているとは言えません。

白楽店の「犬の保育園」を含め、多くのワンちゃんとふれあう事ができている子とそうでない子では目に見えて差が現れます。

特に自分のエリアに入って来た時の対応の仕方は歴然です。

多くのワンちゃんとふれあっている子はしっかりと匂いを嗅ぎ、しつこくしたりせず距離を保つことをします。

また、自らがワンちゃん達のエリアに入る時はしっかりと「匂いを嗅がせる」といった行動もします。

更には尻尾が緩やかに下り、頭が低く、目も穏やかに保ちます。

ワンちゃんの為にも理想的なマナーを学ぶ社交場を通じて「素敵な大人になって欲しい」という願いからこの「フレンドトレーニングサポート」は生まれました。

フレンドトレーニングのお友達紹介!

☆1/24現在のフレンドトレーニングエリアのお友達をご紹介!

125フレンドトレーニング - ペットショップ マルワン大倉山 神奈川県横浜市港北区

▲まずは現在のボス!

トイプードルのぷーちゃん!

この子のオーラはものすごいんですよ♪

ヒートアップしているワンちゃん同士に体を入れて割って入って止めてしまいます!

とっても優秀です!

125フレンドトレーニング - ペットショップ マルワン大倉山 神奈川県横浜市港北区

▲見ているだけで笑ってしまう!

ユーモア担当のNo.2のマルちゃんです!

マルちゃんは「フレンドトレーニングエリアの門番」です。

「ここに入るならまずはボクにご挨拶ね!」とばかりに積極的に遊ぼうとします。

先日もトレーニングに来たポメラニアンちゃんと良い温度差でじゃれ合ってくれました!

この子のおかげでワンちゃん馴れが進んでる子もいますよ♪

125フレンドトレーニング - ペットショップ マルワン大倉山 神奈川県横浜市港北区

▲独自の路線でマイペースなコギたん♪

四人の中では最も体力があるのでいつもマルちゃんと取っ組み合いで運動してます(笑)

でも最後は二人で固まって寝ているシーンも❤

お顔がとってもキュートなのでもうすぐご家族が決まっちゃうかもです!

125フレンドトレーニング - ペットショップ マルワン大倉山 神奈川県横浜市港北区

▲最後は紅一点!超末っ子タイプのあかちばこちゃん❤

とにかく甘えん坊で月齢も一番下なのでお兄さん達にいつももみくちゃにされてます(笑)

私がエリアに入ると「へ、ヘルプミー〜〜〜」と抱っこをせがんできます(笑)

可愛くってしょうがないので抱っこしちゃいますが・・・

125フレンドトレーニング - ペットショップ マルワン大倉山 神奈川県横浜市港北区

▲いつもこんな感じです(笑)

「ただいま」って言えるペットショップを目指して

125フレンドトレーニング - ペットショップ マルワン大倉山 神奈川県横浜市港北区

▲最後は私の一番お気に入りのショットで締めくくりたいと思います。

毎日数多くのマルワン卒業生が遊びに来てくれる大倉山店ですがいつも思うことがあります。

「ただいま」って思ってくれているかな?

ということ。

いつでも気軽に「ただいま」という気持ちで大倉山店に遊びに来てもらえてこそ、本当の意味でのサポートだと思います。

せっかく来店してくれているのだから一つでも「来てよかった」と思っていただけるように、新しいプロジェクトである「フレンドトレーニングサポート」を開始しました。

今後も更に新しい企画でマルわんこ&マルにゃんこ、そしてオーナー様をサポートさせていただきますので宜しくお願い致します!

 

文/山崎華(マルワン大倉山店店長)

❐【あわせて読みたい!】大倉山店5歳のBIRTHDAYの記事はこちら⬇


マルワン大倉山店

〒222−0032
神奈川県横浜市港北区大豆戸町150(Olympic 新館ペティア内)
TEL 045-545-4008
OPEN 10:00〜19:00 年中無休

【アクセス】
東急東横線大倉山駅・菊名駅下車(徒歩10分)大型駐車場完備
第三京浜港北インターより車で15分
新横浜駅より車で5分
☆各種クレジットカードの取扱いございます。

■大倉山店の可愛い子犬&子猫はこちらから!

■大倉山店Facebookでもお店の様子などをご紹介しています。